化粧水の通販 肌水倶楽部アイル 肌荒れアトピーにも安心な波動水使用のアクアレジーナ新登場

水についての勘違い

水とは?

来水は無色・無味・無臭で、常温で液体です。 雨水を調べてみても、蒸留水に近く、ミネラル成分などをほとんど含んでいません。 水はものを溶かす能力が大きいために、雨水は地球上に降った後に、いろんな地質層や岩石層の狭い隙間に浸み込んでいって、接触した岩石に水を媒介とした化学的風化作用を起こし、いろいろなミネラル成分(カルシウム、マグネシウムなど)を溶かし込みます。そのため同じ日本の水でも地域によって水質が異なるのです。

水に味があるというのは、飲み水が純粋なH2O(エイチツーオー)ではなく、鉱物分などを溶かし込んでいるからなのです。そして石灰岩が岩盤となる地層を流れる水は、カルシウムやマグネシウムを多く含み、硬度が高くなります。一方、カルシウムやマグネシウムの含有率が低い花崗岩や結晶質岩盤の地層を流れる水の硬度は低めになります。水には軟水と硬水があり、ミネラル成分によって分けられます。ヨーロッパや北米のように大陸の中をゆっくり移動する水は、それだけ地層と接触する時間が長いため、より多くの硬度成分を含む傾向があり、日本のように地形が急峻な国の水は、地層にとどまる時間がたいへん短く、それが日本の水を軟水にしている大きな要因の一つとなっています。1リットル中100mg以下が軟水、200mg以上が硬水とされて、日本の水の場合はほとんどが100mg以下の軟水です。

水の尺度は?

  • ペーハー(pH)………………酸性、アルカリ性の尺度
  • 酸化還元電位(ORP)………酸化力、還元力の尺度(マイナス側の電位が還元水です)

しかし、ここで大きな問題点があります!
酸化還元電位(ORP)を尺度に、体に「良い水」か「悪い水」かを判断するのはとても危険です!
酸化還元電位は水に溶けている物質によって様々に変化しますし、還元力があるために、活性酸素を消去し、健康にも良いとされていますが、溶存酸素の減少も関係しており、こうしてできた水では金魚などを飼うことはできないのです。
天然水で健康に良いとされている水などを調べてみても、ほとんどが+200〜300mvの電位を示すことから、マイナス還元電位を示す水は不自然であるとも言えるでしょう。
ただし、水道水のように酸化還元電位が+500mvや+800mvといった電位を示すものも良くありませんが、アルカリイオン水や電解還元水のようなマイナスの水も飲用には不向きであるとの説もあります。

そして、調べた結果
良い水とされている多くの物は、酸化還元電位が時間と共に低下していくということです。つまり、電気分解等で機械的に精製した還元水は短期間で効力がなくなり、ペットポトル等の保存水は、時間と共に普通の水へと戻ってしまう場合が多いのです。 しかし、肌水が作られている波動水は時間と共にマイナス側に電位が変移しています。品質が保持されている水といえます。

水の尺度グラフ
Page Top

水道水と還元水の違い

「水質基準項目に適合した水」とされていますが、基準は幅広く、人体に害が無い最低基準であるため、曖昧な部分も多く、味や水質も地域によって大きな違いが生じているようです。 「日本の水道水は世界一安全だ」と言われてきました。
しかし、私たちの生活環境が変化するに従って、今までの浄化システムでは、十分に浄化しきれなくなってきているのが現状です。
生活排水や農業用水によって河川や海、地下水が汚染され、上水場ではそれを取り除くために、どんどんと塩素を投入します。水源の状態によって、投入する量も毎日変わるので、残留塩素の量も日によって違います。
最近では、この残留塩素が発ガン性物質であるトリハロメタンの発生原因となることが分かりました。塩素の消毒は、上水場内で2回の行程で行われる方法が一般的なので、それだけ残留塩素の量が多いということになります。塩素の消毒が高ければ、細菌も殺しますが、人体の細胞に大きく影響を与え、再生しようとする皮膚も阻害しています。
また、大都市部では水道水に手をさらすと、塩素によって約30万個の細胞が破壊されるといわれ、健康な人は1秒間に約160万個の細胞を再生するのですが、敏感肌やアトピー性皮膚炎の人のダメージは図りしれないものがあります。

すなわち、『還元力を有する水』のこと。
もっと簡単にいうと、還元とは腐らせない力のことで、元にもどす力を持った水ということになります。
水や食物には酸化力を持ったものと、還元力を持ったものがあります。
ほとんどの医薬品は強力な酸化力を持っていますし、採りたての野菜やビタミンc・eなどは還元力を持っています。私たち人間は酸素を利用することで生命を維持していますが、その反面、酸素の強力な酸化力が私たちの肉体をサビさせ、さまざまな疾病の原因になっているとも言われています。だからといって、「還元水」=「よい水」とは言えないのです

電解水とは、まず水道水に含まれる酸化物や汚れ、残留塩素やトリハロメタンなど約10種に及ぶ有害物質を浄水カートリッジで除去しクリーンな水にします。次に、その水を直流の電気で分解します。分解されたお水は陰極側(マイナス極)と陽極側(プラス極)に分類され、陰極側の水を「還元水」、陽極側の水を「酸化水」といいます。酸化水は、人の肌と同じ弱酸性ですので、殺菌効果やお肌を引きしめるアストリンゼント効果があり、手洗いや洗顔などに適しています。

Page Top